読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

'10/12/05 : 降水量 32 ml ~ 12月の読み物 ①スカイ・クロラ

書籍紹介

今年も師走。早い早い。おっどろきのスピードで一年が過ぎ去っていきます。

十二月に入って一冊の本を読み終えたので紹介をば。

森博嗣著「スカイ・クロラ」。

今更かよ、というご指摘は受け付けません。

このシリーズは実に詩的。文字が少ないので一気に読み終えてしまいました。

本当に「水柿助教授」シリーズと同じ作者か?こっちはだらだらと長くて好みでない。

ところで予め「ナ・バ・テア」と「スカイ・イクリプス」を読んでいたのは八割プラス、二割がマイナスだった。

本作中では触れられない背景がわかる半面、作間でのキャラクターに違和感も。

個人的には「ナ・バ・テア」や「スカイ・イクリプス」の、青臭さと人間ぽさが滲み出るクサナギの方が好みだ。

部屋へ来て突如泣きだした三ツ矢碧を見たとき、

「ああ、面倒くさいな」

と思ってしまったボクはきっと優しくない。

けれど、

「よっしゃ!チャーンス!!」

とばかりに押し倒してしまうような人間よりは、多少優しいかもしれない。