読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12/11/25 : 降水量 56 ml

オズ氏は覚悟した。いよいよ、この実家を出なくてはならぬ。

オズ氏は料理が出来ぬ。オズ氏は、ただの凡人である。

ごろごろと、だらけきって生活してきた。けれども限界が来てしまった。

最近我が家にかかってきた電話を取ると、

「まだいたの?」

と言われることが多かった。皆、オズ氏が職場の傍に部屋を借りた事を知っているのである。

先だっても妹が電話してきて、

「なんでいるの?」

と言う。面倒なのだと答えると、

「もったいないじゃん」

と言われてしまった。あまりにも正論。正しすぎて兄は何も言うことができなかった。

妹よ、あまり兄を苛めてはいけない。こういう真面目で、大人しい人間が追い詰められて逃げ場がなくなった挙句、信金に立て籠もったりするのだ。そうなってはお前も困るだろう?

兎にも角にも、そういうわけで引っ越しました。